ご検討中のお客さまご検討中のお客さま ご加入中のお客さまご加入中のお客さま
HOME > お知らせ > メディアスからのお知らせ > KDDI回線を利用した『ケーブルスマホ』の提供開始について

メディアスからのお知らせ

お知らせ
2017年02月22日(水曜日)

KDDI回線を利用した『ケーブルスマホ』の提供開始について

知多メディアスネットワークでは、携帯電話サービス「ケーブルスマホ」において、KDDI回線を利用した新しいサービス「ケーブルスマホ タイプA」の提供を開始致します。

「ケーブルスマホ タイプA」について

「ケーブルスマホ タイプA」は、KDDIの高速LTE回線を利用したもので、弊社ケーブルサービスをご利用のお客様にセットでご提供します。

サービスラインナップには、お客様のご利用スタイル応じて選べる7種類のデータプラン(1~7GB)と音声付きプランがございます。
また、au スマートバリューをご契約のお客様や、複数台ケーブルスマホ タイプAをご契約頂くお客様には複数回線割引として特別価格でご提供致しますので大変お得にスマートフォンをご利用頂くことができます。

「ケーブルスマホ タイプA」トピックス

【トピックその1】お得な料金

【トピックその2】ご提供端末(スマートフォン)

※1:一般に想定されるスマートフォンの利用があった場合の電池持ち時間です。実際の利用状況(連続通話や動画を大量にダウンロードした場合など)によってはそれを下回る場合があります。
※2:IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。IPX8とは、常温で水道水の推進1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出した時に通信機器としての機能を有することを意味します。ご使用の際はキャップ(SIM・SDスロット部カバー)が確実に閉じているかご確認ください。防水性能を維持するため、異常の有無に関わらず、2年に1回部品の交換(有料)をお勧めします。IPX6とは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に商品を8時間入れて撹拌(かくはん)させ、取り出した時に、内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。

●記載されている商品名・会社名などは各会社の商号、商標、または登録商標です。本文中ではTM、マークは表記しておりません。
●製品仕様およびサービス内容は、予告なく変更することがあります。
●画像はイメージのため実際の色と異なることがあります。
●arrows M03の記載事項は2017年1月23日のものです。
●ZenFone 3 laser ZC551KLの記載事項は2017年1月23日のものです。
●表記の端末料金は税抜価格です。

「ケーブルスマホ タイプA」概要

「ケーブルスマホ タイプA」お手続きについて

「ケーブルスマホ タイプA」ご利用にあたってのご注意

<プラン変更について>
●プラン変更(データプラン⇔音声付プラン)はできません。

<契約数上限について>
●同一名義でお申込み頂ける音声付プランの契約は最大5回線までとさせて頂きます。

<音声付プランについて>
●利用開始日を含む365日以内に本サービスを解約される場合(MNP転出を含む)、契約解除料として9,800円(税抜)をお支払い頂きます。

<音声通話について>
●携帯電話会社が提供している割引プランは継続利用できません。
●無料通話分の提供やかけ放題プランの提供はございません。
●通話料等の従量課金分、手数料および追加クーポンは1ヶ月遅れて請求されます。
●音声通話のみ(データ通信なし)の提供はございません。

<NMPについて>
●特定事業者(UQモバイル、UQ系MVNO)からのMNP転入はできません。

<サービス連携について>
●携帯電話会社メールの提供はありません。
●おサイフケータイ(Suica、Edyなど)はサポートしておりません。

<通信速度について>
●下り最大150Mbps、上り最大25Mbpsでの高速通信サービスが可能です。通信速度は、技術規格上の最大値であり、実効速度として保証するものではありません。お客様のご利用端末、接続しているエリアの通信設備やネットワークの混雑状況等により通信速度が低下する場合があります。なお、ご契約頂いているデータ容量を超過した場合は、通信速度を200Kbpsに制限させて頂きます。ネットワーク混雑回避のために、直近3日間に6GB以上のご利用があったお客様の通信速度を翌日にかけて制限させて頂く場合がございます。

<海外でのご利用について>
●データ通信は海外ではご利用頂けません。

<未成年者の契約について>
●未成年者名義のご契約はできません。

<スマートフォン端末について>
●利用する端末は、特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク(技適マーク)があるものとします。技適マークがない端末を日本国内でご利用になった場合、電波法違反となる可能性があります。

※記載の情報は、2017年1月23日現在の情報です。


メディアスからのお知らせ新着

TOPへ
MENU