知多メディアスネットワーク RECRUIT 2023

HOME > 採用TOP > JOB職種紹介 > INTERVIEW先輩インタビュー T.K

T.K

お客様サポート部 2008年中途入社 社会福祉学部社会福学科卒 岐阜県羽島市出身

チームで助け合い
何事にも “自分ごと”で取り組む

ー 現在の仕事内容を教えてください。

現在は、サービス管理グループでお客様への利用料金請求に関わる業務を任されています。銀行口座への振込や窓口での現金入金の確認、口座やクレジットなどのお客様の利用料支払方法登録及び変更、入金状況に応じてサービスの再開や停止など、課金関連業務が主な内容となります。月に一度の締め日までに実施しなければならない作業が多く、処理漏れやミスが発生しないように、カレンダーとマニュアルを確認しながら複数回相互チェックを行い、チームで協力しながら取り組んでいます。

ー メディアスならではの仕事の面白さを教えてください。

マニュアル化された従来の仕事のやり方に重点を置きながら、よりやり易い方法に変更したり、別の機器やシステムを導入することで業務を効率化させたりしています。「変化」に積極的な会社なので、やってみてうまくいかないときはまた別のやり方を試してみるなど、様々なことに挑戦できる環境で仕事をすることができます。

ー 休日の過ごし方は?

通年でサイクリングをしています。近くのお店に美味しいものを食べに行く、ゆったりサイクリングをしたり、一日中走って遠方(京都とか大阪)まで出かけるといったこともしています。毎月数回行われる走行距離認定会にも頻繁にエントリーしていて、超長距離(200km~600km)を長時間(13時間~40時間)かけて走ることにはまっています。4年に1回フランスで行われるパリブレストパリ1,200kmに参加するのが今の目標です。また冬はスノボやマウンテンバイクで山にこもっています。

ー 今後の目標やキャリアビジョンについて教えてください。

入社当初は営業部に在籍し、主にお客様の加入のお手伝いをさせて頂きました。その後、コールセンターでのSV経験を経て、現在は請求に関わる業務を担当しています。様々な業務を経験し、多くの知識を身に付けることができたので、今後は知識を活かして後輩の育成にも注力していきたいと考えています。また、その時には部署の垣根を超えて実施したプロジェクトで学んだ「自分ごと」で何事にも取り組むという信念を伝えていきたいです。
自分のステップアップと共に、チームの仲間皆が高めあっていけるように取り組みたいと思っています。

メディアスのここが好き!

部署を横断したグループワークなど学びの場を提供してくれるところが好きです。年齢・性別・携わる業務などが異なるメンバーが集まり活発な意見交換をすることで、新たな視点の気づきにつながり、自分自身の成長を感じることができます。

1日の流れ

  • 9:00出社
  • 9:30現金確認小口金庫の入出金&出納帳確認など
  • 入金確認前日分の利用料入金確認作業
  • 10:00案件処理各部署からの支払いに関する案件処理
  • 12:00昼食
  • 13:00ミーティングチーム内での情報共有や次月に向けての課題検討
  • 15:00チェック業務チーム内メンバーの実施業務内容確認およびフォロー
  • 16:00案件処理各部署からの支払いに関する案件処理
  • 17:00入金確認当日分の利用料入金確認作業
    サービス停止者再開処理
  • 18:00帰宅対応漏れがないか確認後帰宅

就活生のみなさんへ

テレワークの導入やフレックス勤務制度など、社員それぞれのバックグラウンドに合う環境で働くことが出来ます。定期的に役員との面談もあり、社員一人ひとりの意見を拾い上げようとしてくれる会社でもあります。またチーム制の導入により、周りが業務のサポートをしてくれる体制が整っており、心理的な余裕を持って働くことができます。
是非一度会社説明会に参加していただき、メディアスの雰囲気を感じてみてください。