ご検討中のお客さまご検討中のお客さま ご加入中のお客さまご加入中のお客さま
HOME > ご加入中のお客さま > メディアス光への移行のご案内

メディアス光への移行のご案内

サービス・料金について

  • メディアス光への移行は有料(切替え工事費10,000円(税込10,800円))となります。
    移行工事同日にサービス追加工事がある場合はメディアス移行キャンペーン割引として一部工事費用(切替え工事費・メディアス光テレビ工事費)を無料とさせていただきます。
    ※お客様宅の設備等の状況により、標準工事範囲外の改修工事(お客様費用負担)が必要な場合があります。
  • 「メディアス光」へのサービス移行は、現在ご契約の同サービス・コースとなります。
    ※「メディアス光」サービスは、現在ご契約のコース内容および価格が一部変更となります。詳細は下記「メディアス光への移行先推奨サービス一覧」をご確認ください。
  • 多チャンネルサービス・インターネットサービス・ケーブルプラス電話のセット加入割引(「特割」「トリプル割」等)は、「メディアス光」でも同様の適用となります。
  • 「Netプラスお約束割引」の2年間のお約束期間は、お申込みからの経過月が対象となるためサービス移行に伴う経過期間の変更はございません。
  • 「メディアス光」は、従来のサービス(以下HFCサービス)との同時契約ができません。
  • 「メディアス光」移行後、HFCサービスへの変更はできません。
  • 移行後の各サービス月額利用料は、移行工事完了月の翌月から変更になります。
  • 契約約款については、弊社ホームページまたはサービス規約冊子でご確認をお願いいたします。

工事・保守について

  • 「メディアス光」の受付開始当初は、大変多くのお申込みが予想されます。サービス移行のお申込みをいただいてから、1ヶ月~3ヶ月お待ちいただく場合がございます。
  • 「メディアス光」のサービス提供に伴い、光ファイバー線及び当社貸出機器をお客様宅に取け付ける工事が必要となります。
    工事所要時間は2~3時間程度です。但し、お客様宅の設備等の状況により、工事完了まで5~6時間程度お時間をいただく場合がございます。

メディアス光への移行工事内容の一例

全サービス共通
標準移行引込工事

メディアス光テレビ
標準移行宅内工事

メディアス光ネット
標準移行宅内工事

メディアス光電話
標準移行宅内工事

※現行電話契約がある場合は、番号ポータビリティが完了まで既存回線を「光電話用端末(HGW)」と接続

メディアス光テレビへの移行確認事項

  • 「メディアス光テレビ」は、現在ご利用のサービス内容に加え『BSデジタルパススルー放送』を実施します。
    ※ご視聴には、テレビ等に内蔵された「BSデジタルチューナー」が必要です。
    ※お客様宅内のテレビ配線・機器・端子等がBSデジタル放送の周波数帯域に 対応していない場合や、老朽化等で電波レベルが確保できない場合はご視聴いただけません。
    ※パラボラアンテナで自己受信等されている場合、お客様からの お申し出により「BSデジタルパススルー放送」の配信を弊社が設置する光放送用端末(VONU)で停止制御いたします。尚、多チャンネル放送のBSデジタ ル放送(トランスモジュレーション信号)は制御することはできません。※BSデジタルパススルー放送は、NHK衛星放送をご視聴いただく事ができます。 NHK衛星契約放送受信料のお支払いは、便利でお得なケーブルテレビの「団体一括支払」をご活用ください。(NHK衛星放送「BS1」「BSプレミアム」 を特定した停止制御は出来ません)
  • 現在ご契約中のオプションサービスは、「メディアス光」でも引き続きご利用いただけます。(料金変更なし)
  • 電波障害対策補償世帯等の「地デジサービス」(限定提供サービス)をご利用中のお客様が「メディアス光テレビ」に移行する際は上記の事項に加え以下の確認事項がございます。
          ・『地デジサービス500円/月(税込540円)』から『パススルーサービス1,000円/月(税込1,080円)』となります。
          ・BS放送停波制御により 500円/月(税込540円) 割引きます。現在のサービスと同額でサービス提供が可能です。
          ・「早得でん割」も継続適用いたします。

メディアス光ネットへの移行確認事項

  • 「メディアス光ネット」は、下り・上り通信速度が・30Mbps・300Mbps・1Gbpsの3コース制となります。
    通信速度はお客様のご利用環境 (パソコン処理速度、HUB・ルーターなどのご利用機器の機能・処理能力・LANケーブルの規格、セキュリティ対策ソフト、電波影響)や回線の混雑状況等 によって低下いたします。
  • 現在ご契約中のオプションサービスは、「メディアス光」でも引き続きご利用いただけます。(料金変更なし)

メディアス光電話への移行確認事項

  • 「メディアス光電話」は、従来と同様KDDI提携サービス「ケーブルプラス電話」です。

メディアス光 移行先推奨サービス一覧

※ケーブルプラス電話は、上記基本料とは別に通話料・ユニバーサルサービス料が必要となります。
※表記速度はベストエフォート型であり、お客様のご利用環境により変化いたします。お客様の実使用速度を示すものではありません。
※表記金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜きです。

TOPへ
MENU